遊雅堂のテキサスホールデム(Hold’em Poker)を徹底解説!

遊雅堂

遊雅堂公式サイトはこちらをクリック☝

⇒遊雅堂のゲームを公式サイトからチェック!

遊雅堂のポーカーの中でおすすめのゲームってどれ?

遊雅堂にあるポーカーの中だったら、OneTouchが提供しているテキサスホールデム(Hold’em Poker)がおすすめだよ!

遊雅堂でポーカーを楽しみたいと思っている人もいますよね。

遊雅堂ではポーカーの種類は多くはありません。

そのため、ポーカーを中心にプレイしたいと思っている人からしたら少し物足りないかもしれませんよ。

ポーカー自体さまざまな種類があり、中でも最も人気が高いのがテキサスホールデムですよね。

ポーカーの中でも最も代表的なルールで行われるのでテキサスホールデムは絶対にプレイしたいという人も多いです。

今回は遊雅堂のテキサスホールデム(Hold’em Poker)を徹底解剖します。

遊雅堂のテキサスホールデム(Hold’em Poker)の基本情報

ゲーミング会社 OneTouch
最低ベット額 50円
最高ベット額 10万円

遊雅堂のテキサスホールデム(Hold’em Poker)は、OneTouchが提供しているポーカーです。

シンプルなテーブルデザインながら最高10万円までベット可能なゲームです。

50円からベット可能と低額でも楽しめるので初心者さんから上級者さんまで楽しめます。

ハイローラーさんにとっては物足りなく感じるかもしれませんが、シンプルにテキサスホールデムを楽しみたい人におすすめですよ。

低額でも楽しめると初心者でも挑戦しやすいよね!

遊雅堂のテキサスホールデム(Hold’em Poker)にある機能

遊雅堂のテキサスホールデム画面で右上の≡メニューボタンから使える機能を紹介します。

【ヘルプとゲームルール】

「ヘルプとゲームルール」では、名前の通りOneTouchが提供しているテキサスホールデムの基本的なゲームルールを確認できます。

ゲームの途中やゲーム開始前にルールがわからなければ「ヘルプとゲームルール」から確認できますよ。

【設定】

「設定」ではテキサスホールデムでのテーブルデザインに関する細かな設定ができます。

  • アニメーション(ON/OFF)
  • サウンド(ON/OFF)
  • 規定のチップサイズ(50〜100K)
  • テーブルクロスの色(緑・青・赤・黄色)
  • カードの裏(緑・青・赤・黄色)
  • 利き手(左利き・右利き)

自分好みのテーブル雰囲気でテキサスホールデムを楽しめますよ。

【言語】

基本的には日本語になっていますが、別言語で表示してほしいという強者さんでも快適に使えますよ。

  • 日本語
  • 英語
  • インドネシア語
  • ロシア語
  • 韓国語
  • タイ語
  • ベトナム語
  • 中国語(繁体字)
  • 中国語(簡体字)

【ハンド履歴】

自分がテキサスホールデムでプレイした勝負の履歴を確認できます。

 

遊雅堂のテキサスホールデム(Hold’em Poker)では自分好みにアレンジできるので、テーブル雰囲気に飽きてきたら気分転換に変えてみるのもおすすめですよ。

テーブル雰囲気が同じだと飽きちゃうけど自分でいろいろアレンジができるから面白いよ!

遊雅堂のテキサスホールデム(Hold’em Poker)のプレイ方法

テキサスホールデム(Hold’em Poker)は、全部で52枚のカードを使ってプレイを行います。

プレイヤーは希望金額のチップをタッチしてアンティをタップするとベットができます。

アンティベットが完了したら「ディール」を押すとプレイが始まります。

プレイヤーに表向きのカードが2枚、ディーラーに裏向きのカードが2枚配られます。

その後、プレイヤーはフォールドもしくはフロップベットを選択してください。

フロップベットを選択するとアンティベットの2倍の金額が自動的にベットされます。

なので、アンティベットに100円賭けたらフロップベットで200円賭けられて合計300円ベットとなりますよ。

フロップベット後、「ディール」を選択すると3枚のコミュニティーカードがディールされます。

チェックかターンベットを選択します。

ターンベットはアンティベットと同額なので、100円賭けた場合は100円ベットされますよ。

そして4枚目のコミュニティーカードがディ―ルされます。

プレイヤーはチェックもしくはリバーベットを選択してください。

リバーベットはアンティと同額となりますよ。

最後に5枚目のコミュニティーカードがディールされるので、プレイヤーとディーラーはそれぞれ手持ちの2枚のカードと5枚のコミュニティーカードの中から強い役を作ります。

より強い役を作れた方の勝利となりますよ。

プレイヤーもディーラーもそれぞれ合計7枚のカードを使うよ!ディーラーのカードが見えない状態だから最後までどっちの方が強い役を作れているか分からなくてハラハラするね!

遊雅堂のテキサスホールデム(Hold’em Poker)を実際にプレイ!

ここから実際に遊雅堂のテキサスホールデム(Hold’em Poker)をフリープレイモードを使って説明していくよ!

さっきプレイ方法を聞いたけど実際にやってみないとしっくり来ないもんね!

遊雅堂のフリープレイモードではドル表記になるから単位がドルだけど遊雅堂のアカウント登録で日本円に設定にしている人はリアルマネーでプレイする時は日本円で表示されるよ!

今回ドルだけど分かりやすいように1ドルベットでいいかな?

そうだね!アンティに1ドルベットしよう!

クリアでベット額の訂正もできるんだね!

そうなの!うっかり間違えても修正できるから安心だよね!

ディールでプレイ開始だね!

ディールとプレイヤーそれぞれに2枚カードが配られたよね!そしたらフォールドかベットを選択するよ!

フォールドが選択するとディーラーに降参する形になるんだね!

うん!不利かな?って思ったらフォールドを選択してもいいかもね!

フォールドを選択したらアンティに賭けた1ドルが没収されて再ベットの案内が出てきたね!

うん!今回はさっきと同じ額を賭けようか!

再ベットを選択したら自動的に1ドルアンティベットされている状態になったね!

もちろん、同額や倍額とはまったく違った金額をベットしたいときは再ベットを押した後にディールしないでクリアを押せば大丈夫だよ!

じゃあ、次はフォールドじゃなくてフロップベットをしてみよう!

フロップがアンティ額の2倍だから2ドルになっているよね?この段階で合計3ドルベットしている形になるよ!

本当だ!そして、コミュニティーカード3枚が配られたね!

今回は全部ベットする形でやってみよう!

ターンベットでさらに1ドルベットされたね!低額ベットで始めても思った以上にベット額が多くなるね・・・

確かにね・・・勝てれば問題ないんだけどそこは難しいところだね;

リバーベットと同時に結果が出たね!

今回はプレイヤー側にワンペア揃って勝利金を獲得できたね!

やったー!!!こんな感じで進むんだね!フロップベットのあとのターンベットとリバーベットで「チェック」を選ぶとどうなるの?

フロップベットはゲームを進める上で絶対にベットしないとダメだけど、ターンとリバーのベットはベットしたくないなぁ・・・って場合はチェックを選ぶと追加ベットされずにゲームを進められるよ!

なるほど!必ず毎回ベットをしなくてもいいんだね!

遊雅堂のテキサスホールデム(Hold’em Poker)は頭脳戦!

遊雅堂のテキサスホールデム(Hold’em Poker)が人気がある理由はずばり運だけではなく頭脳戦にもなるからです。

自分がどこまでベットするかの駆け引きも重要になるので頭を使ったゲームが好きな日本人プレイヤーからも人気が高いです。

初心者さんは最低額を賭けて挑戦するのがおすすめですよ。

フロップベットなどの追加ベットで積み重なるとだんだんと賭け金が多くなっていきますからね。

最高ベット額がそこまで高くなくてもテキサスホールデム(Hold’em Poker)の特徴から上級者さんでも楽しめますよ。

遊雅堂公式サイトはこちらをクリック☝

⇒遊雅堂のゲームを公式サイトからチェック!

 

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました