ギャンボラは銀行振込が入出金に使える!銀行振込で簡単にスタート!

ギャンボラ

ギャンボラ公式サイトはこちらをクリック☝

⇒ギャンボラの公式サイトからプレイできるゲームをチェック!

ギャンボラって銀行口座から直接入出金できるの?

できるよ!今回はギャンボラの銀行振込を使った入出金方法を紹介するよ!

ギャンボラはリベート率が業界№1のオンラインカジノです。

王道カジノやライブカジノだけでなく、スポーツベッティングまで楽しめるゲームの豊富さからも人気が高いです。

ですが、ギャンボラでゲームを楽しむためには入金をして勝利金を得たら出金する必要があります。

なんといってもオンラインカジノではリアルマネーを賭けて勝負ができてリアルマネーを引き出せるのが魅力ですからね。

ですから、プレイヤーが簡単に利用できる決済方法がないと不便で困りますよね。

ギャンボラでは銀行振込が使えるので、特別に口座開設をする必要がなく、手間もかからずにギャンボラを楽しめますよ。

下記、疑問点のある人はぜひ最後まで記事を読んでください。

  • ギャンボラで銀行振込を使って入出金する方法は?
  • ギャンボラで銀行振込を使って入出金する手順は?
  • ギャンボラで銀行振込を使って入出金するときの注意点は?

ギャンボラの銀行振込の入出金方法が分かればスムーズにギャンボラで遊べますよ。

ギャンボラで銀行振込を使った入金方法

最低入金額 10ドル
最高入金額 5,000ドル
手数料 0%
反映時間 銀行営業時間内

ギャンボラでは銀行振込を使って入金が可能です。

ギャンボラの銀行振込は日本国内すべての銀行に対応しているので電子決済サービスの口座やクレジットカードを持っていなくても誰でも利用できます。

最低入金額は10ドルなのでハードルも低く、初めてオンラインカジノに挑戦する人でも気軽に楽しめますよ。

最高入金額は、ecoPayzやVenus Point、STICKPAYの25,000ドルが最高なのでギャンボラにおいて銀行振込で入金可能な金額はそこまで高くはないといえます。

ですが、新規で電子決済サービスの口座を開設しなくて済むので手軽に始められる入金方法です。

ギャンボラから銀行振込で入金する場合は手数料は発生しません。

そのため、最高入金額は低いですが、数回に分けて入金すれば高額入金も可能です。

入金申請をしてからギャンボラのアカウントに金額が反映されるのは銀行の営業時間内となっています。

そのため、夜に入金処理を行う人は注意が必要ですよ。

銀行振込は別口座を開設したくない人でも気軽に始められるんだね!

ギャンボラで銀行振込を使って入金する手順

ギャンボラで銀行振込を使って入金する場合の手順を紹介します。

ギャンボラのアカウント登録は済んでいるのを前提に進めます。

ギャンボラのアカウント登録方法については下記記事で詳しく紹介いるので、登録が済んでいない人は下記記事をご確認ください。

ギャンボラの登録方法を紹介!入金・出金・ボーナスまで徹底解説!
ギャンボラ公式サイトはこちらをクリック☝ ⇒ギャンボラの公式サイトからプレイできるゲームをチェック! さき ゆうりー!ギャンボラのアカウント登録方法って難しいのかな? ゆうり ...
  1. ギャンボラのメニューから「入金」をクリック
  2. 受け取れるボーナスが出てくるのでボーナスをもらいたい人は「オファーを受け取る」にチェックを入れる
  3. 入金方法の選択ですべての入金方法が表示されるので銀行振込を選択
  4. 希望の入金額を入力して「入金」をクリック
  5. ギャンボラの口座情報が出てくるのでスクリーンショットなどで情報を記録
  6. 自分の利用口座から情報を入力すれば入金完了

 

基本的に指示通りに進めるだけなので難しくありませんよ。

ボーナスを受け取りたい人は「オファーを受け取る」にチェックを入れるのを忘れないようにしましょう。

ボーナスがいらない人は「オファーを使わず入金」を選べば問題ありませんよ。

ボーナスをもらいたい人はオファーのチェックを間違えないように気を付けてね!

ギャンボラで銀行振込を使って入金する時の注意点

ギャンボラで銀行振込を使って入金するときに気を付けたい注意点を紹介します。

注意点①銀行の振込手数料が発生する

ギャンボラへの銀行振込でかかる手数料は無料とお話しましたが、銀行での振込手数料は通常通り発生します。

銀行の振込手数料は各銀行ごとに金額が異なっているので自分が利用を希望している銀行の振込手数料をあらかじめ確認しておきましょう。

いくつか銀行口座を持っており、どの銀行から入金しようか迷っている場合は振込手数料が安い銀行を利用するのがおすすめです。

振込手数料はそこまで高額ではありませんが、積み重なるとかなりの資金をムダにしているように感じますからね。

銀行の振込手数料は盲点だね!銀行によっては振込手数料無料のところもあるよね!

注意点②ドル決済手数料が発生する

ギャンボラではゲームプレイにはドルが使用されます。

日本在住の日本人プレイヤーはもちろん、銀行口座は日本円で管理されています。

そのため、ギャンボラのアカウントに資金を入金すると日本円からドルへの為替手数料が発生するんです。

ギャンボラのアカウントへ入金するときの手数料は無料ですが、ドル決済手数料によってに思った以上にお金が減っているなんて可能性があるので注意が必要です。

また、日本円からドルに為替するため、為替レートによっても資金にある程度差が発生するのを頭に入れておきましょう。

ドル決済手数料の存在を知らないと損している気分になるよ!

注意点③入金反映時間

ギャンボラの銀行振込は銀行の営業時間内でないとアカウントに反映されません

メガバンクや地方銀行では基本的に夕方ごろには営業が終わり、土日祝日は営業してません。

そのため、銀行振込のタイミングを考えないといつまで経っても入金が反映されない可能性もあります。

大型連休に入ってから入金をしてもアカウントには反映されないので遊びたくても遊べないですからね。

連休前は特に資金がなくなりそうなら早めに申請しておいた方がいいね!

注意点④照会番号の入力

ギャンボラで銀行振込を使って入金する場合、振込時のご依頼人名欄に照会番号を記入するよう指示がされます。

ですが、自分が振込際に忘れがちな部分なので注意しましょう。

もちろん、照会番号がなければお金が違うところに入金されるわけではありませんが、ギャンボラ側で識別ができず、アカウントに入金額が反映されません。

照会番号の入力を忘れると一度カスタマーサポートに連絡する手間が増えるので注意が必要です。

照会番号が分からなくなってしまった人はもう一度入金画面に行くと照会番号を確認できますよ。

いちいちカスタマーサポートに連絡するの面倒だから自分で確認を忘れないようにね!

ギャンボラで銀行振込を使った出金方法

最低出金額 50ドル
最高出金額 50,000ドル
手数料 20ドル
反映時間 2〜3営業日

ギャンボラで銀行振込を使って出金する場合、最低出金額は50ドルとなっています。

他の出金方法では最低10ドルとなっているので銀行振込の場合、出金のハードルが少し高めです。

ですが、最高出金額は50,000ドルとどの出金方法よりも高いです。

ギャンボラでの銀行振込はまさにハイローラー向きと言えますね。

また、電子決済サービスでは手数料無料ですが、銀行振込では1回で20ドルと高額な手数料が発生します。

出金反映は銀行の2〜3営業日となっているので休日を挟むと出金反映まで時間がかかる可能性があります。

ギャンボラでの銀行振込を使った出金は高額出金を希望している人におすすめです。

出金が反映されるのに時間がかかるけど高額出金できるのは嬉しいね!

ギャンボラで銀行振込を使って出金する手順

ギャンボラで銀行振込を使って出金する手順を紹介します。

  1. ギャンボラのアカウントにログイン後、メニューバーにある「出金」をクリック
  2. 希望している出金額と出金方法の中から銀行振込を選択
  3. 受取銀行名、銀行コード、受取銀行支店名、支店コード、銀行口座番号、口座名義人を入力して出金申請完了

 

入金同様指示通りに進めるだけなので簡単ですよ。

受取銀行名や受取銀行支店名では正式な名称での入力が必要です。

日本語なら日本語で、アルファベット表記の銀行名や支店名ならアルファベット表記で入力してください。

銀行口座番号は7桁で入力します。

7桁に満たない場合は最初に0を入れてから入力してください。

口座名義人部分では2つ入力項目がありますので、カタカナ表記と漢字表記でそれぞれ入力する必要があります。

銀行コードや支店番号が分からない人は銀行名や支店名で検索すると出てきますよ。

口座情報は入力間違いのないように気を付けてね!

ギャンボラで銀行振込を使って出金する時の注意点

ギャンボラで銀行振込を使って出金するときの注意点を紹介します。

注意点①口座情報の入力ミス

ギャンボラで銀行振込を使う時、口座情報に誤りがあると出金がエラーとなってしまいます。

銀行振込の場合、ただでさえ出金に2〜3営業日かかるので、入力ミスをすると再度申請をしたりとさらに時間がかかります。

スムーズに出金するためにも入力ミスをしないよう確認をしてから出金申請をしましょう。

現金が口座になかなか反映されないと本当に無事に出金できているのか心配になっちゃうもんね!

注意点②出金反映時間

ギャンボラで銀行振込を使って出金する場合、出金申請をしてから自分の口座に金額が反映されるまで2〜3営業日かかります。

メガバンクや地方銀行は特に営業時間が平日の夕方ごろまでと限られているので時間がかかる可能性があります。

また、土日祝日はお休みのため、金曜日の夜に出金申請をすると反映されるのが次の週の水曜日になってしまう可能性も高いです。

銀行振込は出金反映に時間がかかるのを頭に入れておきましょう。

急いでいない人なら問題ないと思うけど銀行振込での出金は時間がかかるって覚えておいた方がいいよ!

注意点③アカウント認証の有無

ギャンボラではアカウント認証が完了していないと出金ができません。

銀行振込で入出金をする人は、下記書類を提出する必要があります。

  • 口座名義人および口座番号
  • 振込明細

ギャンボラへ入金した履歴の確認できるスクリーンショットが必要となります。

また、入出金で使う銀行口座は同じものを使う必要があります。

出金のときに入金したのと別の口座を申請しないよう注意してください。

アカウント認証はギャンボラがプレイヤーが安全にプレイできるよう入念に確認しているので、完了するまでには時間がかかる可能性があります。

アカウント認証は出金の直前でなく、アカウント登録したらなるべく早めに済ませておきましょう。

アカウント認証って面倒に感じてついつい後回しにしちゃうよね!後からやる方が手間になりそうだし早めにやっといた方が後々便利そうだね!

注意点④手数料

ギャンボラで銀行振込を使って出金する時に1回で20ドルの手数料が発生します。

ギャンボラでの他の出金方法では無料なので、銀行振込を使うと少し損に感じますね。

また、入金時にドル決済手数料が発生したように出金の場合も同じく日本円に為替する時に手数料が発生します。

また、為替レートによって損得が発生するので入金時のレートをメモしておくとお得に出金できますよ。

銀行振込は手数料が結構かかるよね!為替レートをうまく利用すれば手数料分お得にできるかもしれないよ!

ギャンボラは入出金に銀行振込が使えるので簡単に始められる!

ギャンボラでは銀行振込を使って入出金ができます。

オンラインカジノでは電子決済サービスの利用が主なところも多いですが、ギャンボラなら日本国内すべての銀行で対応可能なので、新たに口座を開設する必要がありません。

また、電子決済サービスの場合、Suicaと同じ原理のため、口座→電子決済→ギャンボラと2回入金や出金を行う必要がありますが、銀行振込なら銀行口座とギャンボラでのお金の取引のみで済むので無駄な手続きをしなくて済みます。

ギャンボラの銀行振込ならオンラインカジノ初心者さんでも簡単に始められますよ。

ギャンボラ公式サイトはこちらをクリック☝

⇒ギャンボラの公式サイトからプレイできるゲームをチェック!

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました